本日 177 人 - 昨日 196 人 - 累計 81197 人

2016年2月昇級審査会

本日、県立武道館で春の昇級審査会を行いました。組手部門については来月の交流試合と兼ねていることもあり、さながら「交流試合の前哨戦」といったところでしょうか。

審査会を4ヶ月に1回にしてからは、受審者数「少なめ」→「多め」を繰り返しておりました。よって、昨年10月は「多め」でしたので、今回は“順番”からいくと「少なめ」になるかと予想しておりましたが、なかなかどうして今回も昨年10月に続いて多めの受審者となりました。

KC4A0028aKC4A0032aKC4A0034aKC4A0040aKC4A0048aKC4A0054a
点数が良くても悪くても“みんな仲良く”全員昇級とすれば、とりあえずは点数の悪かった受審者には喜ばれるのでしょうが、そんなことをすれば点数の良い受審者から不満が出るだけでなく昇級審査会の意義、緊張感もありません。今回も厳しくチェックさせていただきました。
KC4A0060aKC4A0073aKC4A0074a
KC4A0097aKC4A0081aKC4A0107a昇級審査会終了時の恒例の集合写真は今回はないです。撮り忘れたのではありません(笑)。昇級を決めてから各道場で記念写真といきたいのであります。

今日の点数が悪かった保留候補の受審者の人たち、今回の昇級を諦めるのはまだ早い(笑)。今回の受審者の皆さんは1人を除いて全員来月の交流試合に出場予定です。さぁ、そこで一気に加点挽回だ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):