本日 36 人 - 昨日 163 人 - 累計 90497 人

年度末と新年度

年度末の3月は別れの季節です。今春は黒帯の退会はなく、よって昨年そして一昨年と行った“卒業式”はしなかったのですが、それでも、茶帯以下の数名が当会を去って行きました。進学に伴うもの、やる気がなくなったもの…退会理由は人それぞれです。

やる気がなくなったものは辞めてくれてもどこに行こうがどうでもいいのですが(笑)、進学を伴うもののうち、悩んで悩んだ末に「続けられない」と決断し、退会を決めた男子が1人います。この1年ぐらいでスゴく上達し凄く強くなったので、勿体無く、「もう少し続けてくれれば…」「黒帯になるまでやって欲しい」と思ったのですが、これは指導者のワガママというものなのでしょうか。でも、縁あって当会に入り、空手の試合で真剣に勝負を争った緊張感は彼の今後の人生に必ずプラスになるものと思います。彼には「人生は戦い、勝負の連続。負けるなよ~!」という言葉を贈りたいです。また、実際の進学後、意外にも空手をできる環境だということであれば、いつでも気軽に戻ってきて欲しいと社交辞令ではなく本気で願っています。

さて、新年度。4月は出会いの季節であります。体験入門希望者が当会の各道場に先月から数名来てくれています。早くも新規入会を決めてくださった方もおられます。
CIMG1364aCIMG1369aCIMG1392a3月29日火曜日 和歌浦道場

CIMG1396aCIMG1402aCIMG1401a3月30日水曜日 中央道場

CIMG1403aCIMG1412aCIMG1421a3月31日木曜日 河南道場

CIMG1433aCIMG1432aCIMG1435a4月2日土曜日午前中 河西道場

CIMG1449aCIMG1450aCIMG1448a4月2日土曜日夜 和歌浦道場
この1週間の各道場、練習時間が過ぎるのが凄く速く感じました。たくさん練習メニューを用意していたのですが、気が付けば「もう、こんな時間か」と消化しきれずに終わった日が多かったです。道場によっては説教タイムもありましたが(汗)、みんな一生懸命練習に取り組んでくれ、充実した時間を過ごせたからだと思います。

新年度、学年が1つ上がります。これはイヤでも上がります(笑)。新入生が上になることは絶対にありません。しかし、空手道場ではウカウカしていると“新入生”に抜かれてしまうこともあります。先輩は後輩に抜かれないよう、逆に後輩は先輩を抜こうとし切磋琢磨していって欲しいです!

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):