本日 123 人 - 昨日 112 人 - 累計 69988 人

再入会

社会人には年度初め、学生には新学期や入学式と新年度は何かと慌ただしい時期であります。また、どの業界においてもこの時期、名称は多少の違いはあっても新規入会に特典があるキャンペーンを実施しているところが多いです。

私の知人に自称「キャンペーンの達人」がいます。話しの事例を聞けば「なるほど」と感心したり、「そこまでするか」と呆れたり(笑)、色々でありますが、興味を引いたのがとあるプロバイダーの新規契約キャンペーンの話しです。

そのプロバイダー、大手電力会社の子会社で、新規契約後1年間の縛りがあるものの最初の1年間は1か月千円引きで2年目以降は通常料金となるシステムとなっています。

その知人は2年目に突入し、縛りがなくなった途端解約し、2週間後新たに契約をするという方法を取って再契約者ではない“新規契約者”となり、再び「1年間は1か月千円引き」おまけに新規契約キャンペーン対象の5千円の商品券をGETしているというから、なかなかの強者です。ここは「2週間後」というのがミソで、1週間以内だとキャンペーン目的と見られ、新規対象外となる恐れがあるから注意が必要とのことです。

その話しを聞いて感心すると同時にふと考えたのですが、当会は現在4月5月入会金無料キャンペーンをしております。つまり、今の時期に入会されれば「初年度の年会費は無料」ということでもあります。しかし、「再入会は除く」という但し書きはしておりません。もし、“キャンペーンの達人”がおられたら、どうなるか…極端な話し、例えば今年2月末で退会をされて、1ヶ月後の4月に再入会されればキャンペーン対象者となり年会費は無料となってしまうわけでした(汗)。

来年以降の春の入会キャンペーンは、再入会を除くようにしますが、今年については、今になって「再入会を除く」ということを付け足すことは“後出しじゃんけん”になってしまうような気がして、良くも悪くも自称「正統派」の私にとって(笑)、できかねぬ事であります。

よって、今年については再入会も入会キャンペーン適用とさせていただきますが、当会において未だかつて再入会を果たした者は1人しかおらず、そう深く考えることでもないのかもしれません。たまに律儀に「また、来れるようになったら来ます」と言って退会する方もいらっしゃいますが、ほとんどは社交辞令で2度と来ません(笑)。

ちなみに、その再入会者も復帰後、長いブランクゆえ、前の在籍時ライバル的存在だった男子は強くなり組手では全く相手にならず、敵にさえならなかった3学年年下の女子にも圧倒され面白くなかったのか再入会後のわずか3ヶ月後には何も言わず居なくなりました…。長期間ブランク後の再入会のハードルは予想以上に高いのであります。

「人生は一期一会」といいます。今春は新しい出会いのみなのか、それとも、思わぬ再会があるのか…どんな出会いが待っているのでしょうか。

CIMG1502aCIMG1542aCIMG1521a4月7日河南道場 やっぱりミット練習が一番楽しそうですねー

CIMG1547aCIMG1548aCIMG1551a4月9日河西道場 写真左、河西道場“御三家”新中1トリオが引っ張ってくれています!
CIMG1598aCIMG1641aCIMG1577a4月9日和歌浦道場 基本蹴り、突きは「軸が命」です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
タグ: 入会
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):