本日 35 人 - 昨日 229 人 - 累計 102273 人

お盆休み

当会は今お盆休み中であります。このホームページに引っ越してから半年経ちますが、便利なのが携帯電話からもアクセスできて、更新もできるということであります。私は今日、和歌山市を離れておりますが、“日課”としてブログを更新させていただきます。

テレビでの五輪観戦は嫌いではないのでたまに視聴していますが、日本選手が好調にメダルを獲得してなかなか見応えがありますよね!ただ、テレビでの耳障りなのが約2つ…。

1つはリオデジャネイロ五輪のテーマ曲が番組の最初と最後だけでなく、番組中にも必要以上に「これでもか」と流れています。“感動”を誘おうとしているのかもしれませんが、そうはいかない(笑)。主観ではありますが、その曲がスポーツイベントとマッチングしていない気がします。失礼ながら、リオ五輪が終われば忘れ去られる曲なのでしょうが、本当、耳障りです。

もう1つは、実況アナウンサーはいいとして「ウザい」とさえ思う熱狂し過ぎる解説者です。体操などの採点競技は解説者なしではわかりづらいことはありますが、水泳などの「どっちが速いか」の記録競技は見ていればわかるというもので解説者不要。興奮した解説者の「よし、いけ!いけ、いけ~!」「やったぁ」など大声で張り上げていたりするのは聞き苦しく、視聴の迷惑そのものであります。そんなに騒いで応援したいのなら観戦だけをしていれば良く、解説者としてテレビに出てくるなと言いたいです。

さて、そのリオ五輪も後半戦に入るようですが、次元は違えども、当会も今週木曜日から後半戦開始です。各道場の2016年年間最多出席賞の7月末時点での暫定順位の中間発表をします。新規入会者の方も年末時点で6ヶ月以上在籍なら出席率でトップになる可能性もありますので、後半もしっかり出席して練習に励んで欲しいと思います。

ちなみに、先ほどの話しでありますが、私は五輪のテーマ曲は全部がイマイチと言うほどの音楽音痴ではなく(笑)、1984年のロサンゼルス五輪のファンファーレだけは未だに記憶に残っております。たぶん、私と同年代の方は同じ思いの人も多いと思います。「名曲は永遠なり」といったところでしょうか。しかし、あれから、もう32年…まあ古い話しですわ(汗)。

タグ: 五輪
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):