本日 106 人 - 昨日 153 人 - 累計 73226 人

学級閉鎖

前回、昨年の最多出席賞及び皆勤賞のことを書きましたが、“皆勤”にもかからわず、最多出席でない人もいるのを少し説明しますと、年途中入会の人については分母の日数の有する月が6ヶ月以上ある人も対象としています。例えば、5月入会で1日も練習を休まなかったら出席率100%の皆勤賞です。年初から在籍していなければ、最多出席は難しいですが、皆勤なら可能でしょう!

また、修学旅行等学校の公の行事で物理的に出席が不可能の場合等、分母からその日を除外して計算していますが、その除外対象の日にインフルエンザによる休みのときも含むことにしています。但し、当日欠席連絡があった場合のみです。連絡がないと、休みの理由がインフルエンザなのか何か自体わかりませんしね(笑)。

そのインフルエンザが猛威を奮っています。日本全国の統計で過去最多の患者数というのでかなりのものです。

聞くところ、和歌山市内の小中学校でも学級閉鎖になっているのも多く、先週は当会においても、どの道場のどの練習日にも必ずインフルエンザによる欠席者がいました。尤も、近年にない寒さも「今日は空手の練習を休もう」という気分に後押しをしている可能性もなくはなく、当面は欠席者の多い日が続きそうです。

なお、学級閉鎖になる概ねの基準は「学校によって多少前後するものの、欠席者は全体の20%以上、3分の1以上」らしいですが、空手等の習い事、いかに出席者数が少なくとも“学級閉鎖”にするわけにいきません!、当会も1名でも出席者がいる場合、通常通りの練習を行います。

とにかく、予防が一番。道場生の皆さんには手の消毒をすることの徹底をしております。各道場の先週の練習風景とともに練習場所施設の消毒薬の設置場所も写しておきますね。

CIMG5449aCIMG5453aCIMG5446a
1月24日 中央道場 
練習開始時の気温0度。この冬一番の寒さ、冷蔵庫の中で練習しているようでした。
しかも、帰り時刻は強風。こんな日に頑張って来てくれる子には私も全力で応えます。


CIMG5473aCIMG5482aCIMG5470a
1月25日 河南道場 
2学年別ガチンコ組手の最中、他学年の子達は通常待ち時間タイムであります。
しかし、寒いでしょうから(笑)、ライトスパで全時間全員動いてもらいました。

CIMG5489aCIMG5492aCIMG5486a
1月27日午前中 河西道場 
約3分の1が欠席。メイン練習は「かかとで突き刺す後ろ蹴り」でした。


CIMG5498aCIMG5499aCIMG5441a
1月27日夜 和歌浦道場 
この日半数以上が欠席。でも、組手の強い子は殆ど欠席をしないんですよね。
練習を休まないから強くなる…。まあ、当然といえば当然かもです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):