本日 58 人 - 昨日 117 人 - 累計 76299 人

第17回交流試合

本日は当会主催、第17回となる春の交流試合でした。今回の全出場選手数は92名と前年より少し多かったのですが、参加人数に関係なく今回の春の大会は例年とルール、運営方式を大幅に変えました。

まず、ルール変更ですが、投げの禁止、掴みの制限です。変更理由は当会4道場の主要練習場所のうち畳が常備されているのは1箇所のみで、他は板の間・フローリングがほとんどで、安全のため投げの練習をしょっちゅうできないため、普段あまりできていないことをルールにして試合化するのは安全面でどうかという観点からです。そして、膠着状態をなくすため掴みは3秒以内の制限を設けました。

もう一点の運営方式ですが、原則小学2年生以下を午前の部、小学3年生以上を午後の部の2部制にしました。これは待ち時間の縮小を図るためです。特に今回は他団体選手にも神戸・京都から参加していただくこともあり、『10時集合、試合開始は3時間待ち』という“待っているだけで疲れる”という時間を極力なくすためです。

午前の部…小2男子クラスに参加すれば、メダル獲得確実視される小2男子3名を午後からの小3男子クラスと統合し午後に廻ってもらうのと、参加選手が少ない小3・小4女子は逆に午前中に実施しました。
CIMG5892a
CIMG5907aCIMG5906aCIMG5915a
CIMG5898aCIMG5902aCIMG5897a<<幼年ライトクラス>>(2名…当会2名)
優勝・コウスケ(中央)
<<幼年フリークラス>>(9名…当会5名)
優勝・谷口(大成塾)、準優勝・中橋(大成塾)、3位・西森(大成塾)…幼年年長1回戦“4対4対抗戦”は当会選手が全敗(汗)。まあ、小学生になってこれから強くなろうな!
<<小1男子クラス>>(9名…当会9名)
優勝・ギン(河南)、準優勝・ユウイチ(河南)、3位・アオト(和歌浦)…決勝は河南道場生同士でした。
<<小1女子クラス>>(4名…当会3名)
優勝・鷲尾(大成塾)、準優勝・カンナ(和歌浦)
<<小2男子ライトクラス>>(9名…当会8名)
優勝・リョウマ(和歌浦)、準優勝・プリンス(中央)、3位・ソウタ(河南)…プリンスが中央道場から小学生の部で初の銀メダル獲得
<<小2女子クラス>>(4名…当会3名)
優勝・谷口(大成塾)、準優勝・ハナ(河南)…銀メダルでもハナちゃん、悔しかったね。また、強くなろう!
<<小3女子ライトクラス>>(2名…当会2名)
優勝・ノドカ(和歌浦)…初級同士のワンマッチを制しました。
<<小3女子フリー・小4女子ライトクラス>>(3名…当会3名)
優勝・カンナ(河南)…小3の1名、小4の2名参加で小3が5級の“上級”の実力を見せました。
午前の部・敢闘賞 カナメ(中央)トウマ(河西)イチロウ(中央)
CIMG5911aCIMG5921aCIMG5928a
CIMG5932aCIMG5934aCIMG5938aCIMG5942aCIMG5945a

午後の部…午前の部がズレ込むことなく、12時30分予定通りの開始です。
CIMG5957aCIMG5961aCIMG5965aCIMG5968aCIMG5970aCIMG5972aCIMG5958a<<小2男子フリー・小3男子クラス>>(8名…当会8名)
優勝・カンタ(河南)、準優勝・レオン(河西)、3位・トワ(河南)…小2の3名が小3を圧倒しているのが目立ちました。小3諸君、4年生になってからこの悔しさをバネに奮起してくれ!
<<小4男子ライトクラス>>(8名…当会7名)。
優勝・シュウタ(和歌浦)、準優勝・ソウイチロウ(河南)、3位・ダイチ(河南)…先月の昇級審査会で白帯から「飛び飛び飛び級」を果たしたシュウタが、その審査結果がフロックでないことを示した格好に
<<小4男子フリークラス>>(8名…当会7名)
優勝・大川(大成塾)、準優勝・オウガ(和歌浦)、3位・オウガ(河西)…大成塾1名・大川君にやられましたね…
<<小5男子ライトクラス>>(8名…当会6名)
優勝・谷口(大成塾)、準優勝・リョウタ(和歌浦)、3位・佐藤(京空会)…大成塾1名・谷口君にやられましたね…内心「ここもかよ!(笑)」
<<小5男子フリー・小6男子クラス>>(8名…当会5名)
優勝・テンチ(河西)、準優勝・ミツキ(河南)、3位・大川(大成塾)…小6に混じってただ1人、小5のミツキが奮闘。昨秋に続いて同一カードの決勝戦はテンチが茶帯の貫禄で連覇。
<<小学生高学年女子クラス>>(10名…当会5名)
優勝・チユ(河西)、準優勝・アイル(河西)、3位・瓜生(大成塾)、4位・カノン(和歌浦)…大成塾さんと5対5マッチの予定が当会1名欠場で「4対5マッチ」となりました。5・6年生に混じって唯一4年生のアイルが獅子奮迅の大健闘!緑帯同士の河西道場生決勝はチユが体重判定で辛勝。
午後の部・敢闘賞 ヨシキ(河西)森本(大成塾)ショウゴ(河西)シュウマ(和歌浦)柴田(大成塾)谷本(大成塾)…嬉し悔しき敢闘賞。<結果氏名敬称略>
CIMG5978aCIMG5980aCIMG5987a
CIMG5991aCIMG5995aCIMG6000a選手、保護者の皆さん、お疲れ様でした。「学年最後の大勝負」はこれにて無事終了です。来週の日曜日は新学年となります。

最後になりますが、今大会は大成塾さんの協力なくして実施はできませんでした。大会終了時、口頭でも先生方にお礼申し上げましたが、このブログ上でも改めて御礼申し上げます。本当に有難うございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
タグ: 交流試合
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):