本日 185 人 - 昨日 115 人 - 累計 85126 人

クールビズ

官公庁・企業でのクールビズ、ここ数年はすっかり定着しており、ひと昔前の「真夏でも背広にネクタイ」は式典を除いて、すっかりなくなった気がします。ノーネクタイは夏の時期当たり前どころかポロシャツ、南国の役所ではアロハシャツなどもOKのようであります。

ただ、これはあくまで私の個人的な考えですが、ポロシャツまではいいとして、仕事でアロハシャツなどはふざけているように見えます。そして、シャツをズボンの中に入れないでいる同年代以上の男性諸氏。「今の時代は、シャツをズボンの中に入れるのはダサい」などと言ってシャツをズボンの外に出しているのは“痛いオジサン”としか見えません(笑)。

でもって、当会の「クールビズ状況」ですが、正式入会してない体験入門者は除き、武道という性質上、通常上下道衣のところ、暑さゆえ道衣の上衣を脱いでTシャツで、あるいは最初からTシャツで練習する場合、そのTシャツは単色・無地(adidas等メーカーの小さいロゴマークは可)または当会オリジナルTシャツでしていただくようお願いし、イラストの画があるTシャツはNGとしてもらっています。

大会などでは、道衣内のTシャツは「白の無地に限る」とルールとして明文化している場合も多いです。やはり、空手は武道。レジャーではないですからね。

なお、当会各道場練習中は、道衣内にTシャツを着る場合、上衣の裾からTシャツがはみ出していたら不恰好ですので、ズボンの中にTシャツを入れるように言いますが、「上がTシャツのみの場合もズボンの中に入れる」自分流のやり方を、今ドキの子にさすがにそこまでは強要できません(汗)。

以下、先週の各道場の練習風景です。
CIMG6304aCIMG6305aCIMG6309a
5月22日 和歌浦道場

CIMG6317aCIMG6319aCIMG6313a
5月23日 中央道場

CIMG6321aCIMG6328aCIMG6329a
5月24日 河南道場

CIMG6335aCIMG6338aCIMG6344a
5月26日午前中 河西道場

CIMG6349aCIMG6356aCIMG6360a
5月26日夜 和歌浦道場

タグ: 道衣
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):