本日 27 人 - 昨日 153 人 - 累計 101198 人

サイクル

春の交流試合がつい最近のことに思ったりしますが、1年2回のサイクルは早く、もう秋の交流試合の時期です。来月の交流試合は100名(他2団体の13名を合わせて)の出場者になる予定です。毎度申し上げていることですが、新規入会の方のために言いますと、交流試合は勝つにはこしたことはないものの、負けて悔しさを知り、強くなるために真面目にさらに練習をしっかりしていくことに繋げていくことが大事であります。

交流試合は1年1回では、平均在籍期間を考慮すればサイクルが長すぎというのが私の持論です。病気・ケガで欠場の場合次回出場には「結果2年空き」となるわけで、モチベーションの維持、伸び盛りの時期ゆえに1年に2回は必要だと思います。

空手を習う目的は人それぞれであります。試合等は興味なく、ただ単に体を鍛えるため、健康のためという人もいるでしょうから、それはそれで良しでしょう。

しかし、「強くなりたい」と考えているのに「もっと、強くなってから試合に出る」とか「帯色が上級に上がってから出る」とか言って試合出場を見送り続けている子もいます。「帯色が上級になったら試合に出さされる」と心配しているようですが、試合に出ずして強くなることや帯色が上級になることは絶対にありませんので、そんな心配は無用です(笑)。

さて、先週は暑さの戻りで「秋の練習」にしては結構キツかったと思います。以下、先週の4道場の練習風景とトピックスです。
CIMG7284aCIMG7290aCIMG7292a
9月11日 和歌浦道場
この施設の駐車場、台風により“崩壊状態”です。来場の際はくれぐれもご注意ください。

CIMG7294aCIMG7298aCIMG7301a
9月12日 中央道場
この日は他道場からの「出稽古」が多く、40名近くになりました。

CIMG7304aCIMG7308aCIMG7312a
9月13日 河南道場
4施設の中で、ここの暑さはダントツであります(笑)。Tシャツが多いのもわかります。

CIMG7317aCIMG7318aCIMG7322a
9月15日 河西道場
私事ですが、この午前の河西の練習終了後、即仕事で、夜の和歌浦道場の練習直前まで仕事。疲れました(汗)

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):