本日 45 人 - 昨日 129 人 - 累計 144759 人

2019年6月昇級審査会

このところ「令和初」と銘打っているのをよく見かけますが、何でもかんでも付ければいいというものでもないと思います。記念になるものならまだしも普通の日常のことや普通の行事、例えば今日日曜日は当会“令和初の昇級審査会”となるわけですが、大層な(笑)。単に「6月の昇級審査会」でありました。

アリーナを有する体育館での日曜日審査会開催で、いつも頭を痛めるのが体育館無料駐車場の問題であります。朝から大会が開催されている日はほぼ満車状態となりますので、午前中の審査会開催は困難です。大会が進行していくにつれ、負けた人あるいはチームが帰りだす時間帯からか、あるいは大会自体が終了する夕刻から実施するしかないわけですが、今日はアリーナでは大会どころか一般利用もないという珍しい日で、午前中の審査会開催となりました。広い無料駐車場は「当会関係者のみ」という大変有り難いことでした。

今回の審査会受審者は34名と最近ではやや少なめでしょうか。河南道場利用施設の開催ゆえか地元河南道場生の受審者が多かったです。
CIMG6895aCIMG6899aCIMG6910aCIMG6911aCIMG6912aCIMG6922aCIMG6927aCIMG6938aCIMG6945aCIMG6955aCIMG6956aCIMG6969aCIMG6970aCIMG6972aCIMG6979a
毎回そうですが、最も時間をかけて見るのが基本。
残酷なようですが、“同じ級位”でも並ばせてやると上手下手、キレの良さ悪さがハッキリします。

CIMG6982aCIMG6983a
拳立て伏せも課目のひとつ。「技は力の中にあり」と言います。

CIMG6984aCIMG6987aCIMG7005a
自由組手は同学年・同性・同級位が一番いいのでしょうが、そう上手く揃いません。
多少前後するのはご了承のほどを。試合ではないので内容重視です。

自由組手終了者から帰宅可とし、昇級審査会案内文には「最終12時終了予定」としておりましたが、12時ピッタリに終わりました。受審者および応援の皆さんお疲れ様でした!

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):