和歌山空手道研究会 和空会 http://wakuukai.grupo.jp/ 和歌山で活動する空手クラブ、和歌山の空手教室 和歌山空手道研究会 和空会のホームページです。 ja 和歌山空手道研究会 和空会 http://wakuukai.grupo.jp/ 夏休み http://wakuukai.grupo.jp/blog/2258175 今年になって、ついに和歌山市内の公立小中学校の教室はほぼ冷房が完備されたそうです。ここ10年ほど地球温暖化による日本の夏の猛暑が続く中「ようやく」といった感があります。ついでに言うなら体育館も冷房が必要でしょう。一般的、普通に考えてじっとしている教室よりも運動をする場所である体育館のほうが熱中症対策としてはるかに必要性が高いと思いますが、財源や電気代の問題もありそうで簡単にはいかないのでしょうか。でもって、全教室に冷房完備されたことにより、夏休みも1週間短くなっての6週間、今日が「中日」。道場生の皆さん、宿題は順調にこなしているかな?当会もこの1週間夏休みにさせていただきます。以下、休み前の様子です。8月7日和歌浦道場この日の練習開始時間は温度30度、湿度88%の熱帯夜。この夏一番の蒸し暑さでした。8月8日中央道場前日に比べると「やや涼しめ」でした。欠席者が多かったところを見ると、お出かけモードかも。8月9日河南道場この部屋は冷房効きすぎるんですよね。まあ私が温度設定を最低にしてるからですが(笑) 2018-08-12T22:35:00+09:00 今年になって、ついに和歌山市内の公立小中学校の教室はほぼ冷房が完備されたそうです。ここ10年ほど地球温暖化による日本の夏の猛暑が続く中「ようやく」といった感があります。ついでに言うなら体育館も冷房が必要でしょう。一般的、普通に考えてじっとしている教室よりも運動をする場所である体育館のほうが熱中症対策としてはるかに必要性が高いと思いますが、財源や電気代の問題もありそうで簡単にはいかないのでしょうか。でもって、全教室に冷房完備されたことにより、夏休みも1週間短くなっての6週間、今日が「中日」。道場生の皆さん、宿題は順調にこなしているかな?当会もこの1週間夏休みにさせていただきます。以下、休み前の様子です。8月7日和歌浦道場この日の練習開始時間は温度30度、湿度88%の熱帯夜。この夏一番の蒸し暑さでした。8月8日中央道場前日に比べると「やや涼しめ」でした。欠席者が多かったところを見ると、お出かけモードかも。8月9日河南道場この部屋は冷房効きすぎるんですよね。まあ私が温度設定を最低にしてるからですが(笑) 2018年夏の1日合宿 http://wakuukai.grupo.jp/blog/2251621 今日は夏の日帰り合宿こと4道場合同練習でした。和歌浦道場を除けば参加率は良くなかったですが、参加者には目一杯楽しんで帰ってもらうことにしました。では、1日を写真で振り返ります。まずは基本稽古から。みんな気合が入っていました。次に試割大会前の“準備運動”まずはストレート突き。拳の当てる部位、手首が曲がらないようにチェック。そして蹴り、自身の蹴りの打点、狙った位置にしっかり蹴る練習。そしていよいよ、お待ちかねの試割り大会。突きで割れないときは、肘打ちするように指示。肘なら空手してようがしてまいが、たいがいは割れます(笑)。蹴りは手と違いコントロールが難しい分、割れた時は爽快ですね!上級生は瓦割りに挑戦。ミツキ(河南)はサポーターなしで3枚を粉砕!バット折りは6年生希望者。小学生でさすがにサポーターなしは危険(メーカーも注意書き)ですが、最後は6年連続夏合宿参加のハルト(和歌浦)に決めてもらいました。ミット打ち。他道場の初対面の人も居て、パワーがわからず少し戸惑うこともあるでしょう。スパーリング大会。ライトとはいえ、初対面はやはり緊張しますよね。参加者集合写真最後は道場別対抗戦。今年は走って右ダブルの廻し蹴りミット打ち、戻って走り左ダブルの廻し蹴りミット打ちで走りゴールとややハードなもの。結果は優勝・河南道場、準優勝・河西道場でした。参加者の皆さん、お疲れ様でした!今日はゆっくり休んでください。 2018-08-05T22:20:00+09:00 今日は夏の日帰り合宿こと4道場合同練習でした。和歌浦道場を除けば参加率は良くなかったですが、参加者には目一杯楽しんで帰ってもらうことにしました。では、1日を写真で振り返ります。まずは基本稽古から。みんな気合が入っていました。次に試割大会前の“準備運動”まずはストレート突き。拳の当てる部位、手首が曲がらないようにチェック。そして蹴り、自身の蹴りの打点、狙った位置にしっかり蹴る練習。そしていよいよ、お待ちかねの試割り大会。突きで割れないときは、肘打ちするように指示。肘なら空手してようがしてまいが、たいがいは割れます(笑)。蹴りは手と違いコントロールが難しい分、割れた時は爽快ですね!上級生は瓦割りに挑戦。ミツキ(河南)はサポーターなしで3枚を粉砕!バット折りは6年生希望者。小学生でさすがにサポーターなしは危険(メーカーも注意書き)ですが、最後は6年連続夏合宿参加のハルト(和歌浦)に決めてもらいました。ミット打ち。他道場の初対面の人も居て、パワーがわからず少し戸惑うこともあるでしょう。スパーリング大会。ライトとはいえ、初対面はやはり緊張しますよね。参加者集合写真最後は道場別対抗戦。今年は走って右ダブルの廻し蹴りミット打ち、戻って走り左ダブルの廻し蹴りミット打ちで走りゴールとややハードなもの。結果は優勝・河南道場、準優勝・河西道場でした。参加者の皆さん、お疲れ様でした!今日はゆっくり休んでください。 いい日 http://wakuukai.grupo.jp/blog/2243449 昨日の夕刻、台風12号の接近により暴風警報発令。土曜日夜の和歌浦道場の練習は中止とし、同道場の警報発令の悪天候による練習中止は7月に入って2回めとなりました。毎年、警報による練習中止は2~3回ありますが、同じ道場で同じ曜日で同じ月2回も中止になったのは記憶にないです。代替日を設けるものの、そうそう皆さんが都合が合うわけでもなく、参加者は少なくなりますが、警報発令時に実施するわけにもいかずこればかりはどうしようもありません。7月ももう終わりですが、今月は大雨か猛暑か台風かのいずれかで…、天候的には「いい日」が全くなかったと思います。ただ、道場生の皆さんの中で先月の昇級審査会で昇級を果たし、帯色が変わった日は「いい日」ということになるのでしょうか。以下、今回の昇級者の記念撮影です。(順不同、撮影の日欠席者は除く)蹴りで“ポーズ”を決めてもらった人もいます。1年4ヶ月ぶりの黒帯誕生です! 2018-07-29T22:20:00+09:00 昨日の夕刻、台風12号の接近により暴風警報発令。土曜日夜の和歌浦道場の練習は中止とし、同道場の警報発令の悪天候による練習中止は7月に入って2回めとなりました。毎年、警報による練習中止は2~3回ありますが、同じ道場で同じ曜日で同じ月2回も中止になったのは記憶にないです。代替日を設けるものの、そうそう皆さんが都合が合うわけでもなく、参加者は少なくなりますが、警報発令時に実施するわけにもいかずこればかりはどうしようもありません。7月ももう終わりですが、今月は大雨か猛暑か台風かのいずれかで…、天候的には「いい日」が全くなかったと思います。ただ、道場生の皆さんの中で先月の昇級審査会で昇級を果たし、帯色が変わった日は「いい日」ということになるのでしょうか。以下、今回の昇級者の記念撮影です。(順不同、撮影の日欠席者は除く)蹴りで“ポーズ”を決めてもらった人もいます。1年4ヶ月ぶりの黒帯誕生です! 熱帯 http://wakuukai.grupo.jp/blog/2236884 暑い日というより“熱い日”という字のほうが当てはまるような超高温度の日が続いています。昔は暑いのが苦手と言えば、「根性がない」だの「体力がない」と叱咤されたものでしたが、この暑さは根性で凌げるレベルではありません。うだるような猛暑日が続く先週、当会の4道場の練習は全て冷房の中、快適に行えました。7月17日和歌浦道場前日は「海の日」。この施設に隣接する片男波海水浴場も賑わってきたようです。7月18日中央道場3年前の国体開催時に選手練習用に空調完備されたこの施設。こういうものには「箱物行政」とは言いません。税金の良い使われ方です!7月19日河南道場床マット10枚プラスして、この施設の一番広い部屋を初めて利用しました。床マットを敷けていない床も硬くなく、クッション性が有り、なかなか良かったです。7月21日河西道場空調工事のため利用できなかったこの施設。工事も終わり、今夏、初の利用でした。和歌山市内の小中学校は夏休みに入りました。道場生の皆さんにおいては、勉強やレジャーも大事かもしれませんが、週1回2時間の空手の時間はしっかり作って欲しいと思います。特に外で遊ぶレジャーでは熱中症になる恐れがありますが、当会の夏の練習日は冷房をガンガン効かせますので(笑)、熱中症になる心配は無用です! 2018-07-22T15:50:00+09:00 暑い日というより“熱い日”という字のほうが当てはまるような超高温度の日が続いています。昔は暑いのが苦手と言えば、「根性がない」だの「体力がない」と叱咤されたものでしたが、この暑さは根性で凌げるレベルではありません。うだるような猛暑日が続く先週、当会の4道場の練習は全て冷房の中、快適に行えました。7月17日和歌浦道場前日は「海の日」。この施設に隣接する片男波海水浴場も賑わってきたようです。7月18日中央道場3年前の国体開催時に選手練習用に空調完備されたこの施設。こういうものには「箱物行政」とは言いません。税金の良い使われ方です!7月19日河南道場床マット10枚プラスして、この施設の一番広い部屋を初めて利用しました。床マットを敷けていない床も硬くなく、クッション性が有り、なかなか良かったです。7月21日河西道場空調工事のため利用できなかったこの施設。工事も終わり、今夏、初の利用でした。和歌山市内の小中学校は夏休みに入りました。道場生の皆さんにおいては、勉強やレジャーも大事かもしれませんが、週1回2時間の空手の時間はしっかり作って欲しいと思います。特に外で遊ぶレジャーでは熱中症になる恐れがありますが、当会の夏の練習日は冷房をガンガン効かせますので(笑)、熱中症になる心配は無用です! 水分補給 http://wakuukai.grupo.jp/blog/2229239 熱中症になる原因の一つに水分補給不足があると言われます。高齢者の方が室内にもかかわらず熱中症で倒れるのは、喉が乾く感覚が加齢によって弱くなってきてこまめな水分補給をしないことが多いらしいです。空手をしている我々はどうかと言いますと、運動をしますと汗をかきます。汗をかけば当然体内から水分が放出されているわけでして、喉の渇きにかかわらず「水分補給」をしなければいけないのは年齢は関係ないと思います。よって、当会では練習の休憩時間のインターバルに必ず水分補給するように指導しています。そして、これは好みにもよるかもしれませんが、私は夏でも常温または温かい飲み物を摂るようにしています(このことは道場生には強要しませんし、できません。)。それは、冷たい水や炭酸水で水分補給をすると、すぐに喉の渇きが癒えてしまって水分補給が不十分となる恐れがあり、かと言って冷たいものを多く飲むとお腹に不調をきたすことが往々にしてあるからであります。でもって、先週、私は昼間の仕事中、街中で喉が乾いて水分補給しようとしても自動販売機は当然冷えたものばかり。コンビニに入っても、「常温のは置いていません」と素っ気なく言われる始末。『常温のはスーパーに行くしかないのかよ!』と内心少しムカッとしつつ、隣接のスーパーに行くと売り場に常温のがあり、自販機では130円の缶コーヒーが半額で買えて、スグに気分が良くなった自分がいたのでした(笑)。さて、先週、予想されたことではありましたが、未曾有の大雨の後に待っていたのはやはり猛暑の到来でした。7月11日中央道場この日から全館冷房使用。ミット練習も先週の2倍はできました。7月12日河南道場木曜日の毎年夏の練習場所にこの部屋を使用していましたが、少し狭くなってきましたので、来週から広めの部屋利用で練習を行います。7月14日午前中河西道場この日、36度の猛暑日。色んな事情が重なり冷房の部屋が使用できず。自由組手はできませんでしたが動きの正確さをチェックさせてもらいました。7月14日夜和歌浦道場猛暑日のこの日、夜になっても気温はそう下がらず。冷房の中で快適に練習できたと思います。 2018-07-15T14:00:00+09:00 熱中症になる原因の一つに水分補給不足があると言われます。高齢者の方が室内にもかかわらず熱中症で倒れるのは、喉が乾く感覚が加齢によって弱くなってきてこまめな水分補給をしないことが多いらしいです。空手をしている我々はどうかと言いますと、運動をしますと汗をかきます。汗をかけば当然体内から水分が放出されているわけでして、喉の渇きにかかわらず「水分補給」をしなければいけないのは年齢は関係ないと思います。よって、当会では練習の休憩時間のインターバルに必ず水分補給するように指導しています。そして、これは好みにもよるかもしれませんが、私は夏でも常温または温かい飲み物を摂るようにしています(このことは道場生には強要しませんし、できません。)。それは、冷たい水や炭酸水で水分補給をすると、すぐに喉の渇きが癒えてしまって水分補給が不十分となる恐れがあり、かと言って冷たいものを多く飲むとお腹に不調をきたすことが往々にしてあるからであります。でもって、先週、私は昼間の仕事中、街中で喉が乾いて水分補給しようとしても自動販売機は当然冷えたものばかり。コンビニに入っても、「常温のは置いていません」と素っ気なく言われる始末。『常温のはスーパーに行くしかないのかよ!』と内心少しムカッとしつつ、隣接のスーパーに行くと売り場に常温のがあり、自販機では130円の缶コーヒーが半額で買えて、スグに気分が良くなった自分がいたのでした(笑)。さて、先週、予想されたことではありましたが、未曾有の大雨の後に待っていたのはやはり猛暑の到来でした。7月11日中央道場この日から全館冷房使用。ミット練習も先週の2倍はできました。7月12日河南道場木曜日の毎年夏の練習場所にこの部屋を使用していましたが、少し狭くなってきましたので、来週から広めの部屋利用で練習を行います。7月14日午前中河西道場この日、36度の猛暑日。色んな事情が重なり冷房の部屋が使用できず。自由組手はできませんでしたが動きの正確さをチェックさせてもらいました。7月14日夜和歌浦道場猛暑日のこの日、夜になっても気温はそう下がらず。冷房の中で快適に練習できたと思います。 雨天 http://wakuukai.grupo.jp/blog/2220146 屋外スポーツでは常に天候のことも考えてしなければなりません。晴れていれば問題なくても、雨が降ればできないものもあります。多少の雨でも事情によれば雨天決行ということもあるでしょう。その点、空手のような屋内スポーツは雨が降っていても普通に“雨天決行”です。しかしながら、大雨警報となれば話しは別。昨日は2道場の練習が中止となりました。先週は気温がそれほど高くなく、「暑さとの戦い」ではなく、「雨との戦い」でした。7月と8月の2ヶ月間は各道場、原則として冷房機器のある施設が練習場所です。7月3日和歌浦道場今年の夏の練習場所の初日でしたが、気温が低く冷房なしでもやれたでしょうね。7月4日中央道場アリーナでの練習。隣の利用団体さんが途中まで冷房を使用しており、涼しさをあやかりました(笑)。来週からは当会のみ全館利用で冷房を利用しますので、ご安心のほどを!7月5日河南道場この日、練習終了直後に大雨警報が発令。3時間早い警報発令なら中止にするところでした。7月8日河西道場前日の7日(土)が大雨警報で中止になったため、急遽翌日曜日に代替。出席者半分以下でしたが、2時間たっぷり練習できました。 2018-07-08T22:25:00+09:00 屋外スポーツでは常に天候のことも考えてしなければなりません。晴れていれば問題なくても、雨が降ればできないものもあります。多少の雨でも事情によれば雨天決行ということもあるでしょう。その点、空手のような屋内スポーツは雨が降っていても普通に“雨天決行”です。しかしながら、大雨警報となれば話しは別。昨日は2道場の練習が中止となりました。先週は気温がそれほど高くなく、「暑さとの戦い」ではなく、「雨との戦い」でした。7月と8月の2ヶ月間は各道場、原則として冷房機器のある施設が練習場所です。7月3日和歌浦道場今年の夏の練習場所の初日でしたが、気温が低く冷房なしでもやれたでしょうね。7月4日中央道場アリーナでの練習。隣の利用団体さんが途中まで冷房を使用しており、涼しさをあやかりました(笑)。来週からは当会のみ全館利用で冷房を利用しますので、ご安心のほどを!7月5日河南道場この日、練習終了直後に大雨警報が発令。3時間早い警報発令なら中止にするところでした。7月8日河西道場前日の7日(土)が大雨警報で中止になったため、急遽翌日曜日に代替。出席者半分以下でしたが、2時間たっぷり練習できました。 合宿考 http://wakuukai.grupo.jp/blog/2212678 日本はこんなにサッカーファンが多いのかと思うほど、世間では「誰それ半端ない」などサッカーのワールドカップの話題一色ですね。そう言えば、4~5ヶ月前のほんの一時期「そだねー」とかいう言葉が話題になっていたような気もしますが(笑)、空手団体主宰の者にとっては日々の運営をしっかりすることだけであります。でもって、直近の大きい行事は8月5日の“夏の日帰り合宿”こと、夏休み恒例の「4道場夏の合同練習」です。毎年7月下旬に行っていたのですが、今年は会場都合により8月上旬になりました。当会の合宿は強制ではなく自由参加です。大手空手団体などは昇級審査会の茶帯以上の受審要件に合宿参加を入れ、どう見積もっても通常価格の5倍はするような高額の合宿費を徴収するようなところもあるようですが、当会はそんな阿漕なことはしませんので、ご安心のほどを!現状、4道場生それぞれが普段顔を合わすことはほとんどなく、合宿以外では交流試合、昇級審査会のみです。交流試合は当然ガチンコでありまして、昇級審査会も組手の部で昇級をかけて原則他道場生同士の対戦としていますので、これまたガチンコ。その点、合宿は親睦を目的にしていますので、初心者から上級者まで誰でも気軽に参加できるものと思っています。以下、本文とは関係ありませんが、先週の各道場の様子と6月の練習場所の“特徴”を書きます。6月27日中央道場窓が少なく梅雨時は湿度90%前後。暑いというより蒸せます…。6月28日河南道場4道場の練習場所で最も暑いのがここ。でもって、ここは冬でも最も寒いところでもあります(笑)6月30日午前中河西道場駐車場から少し歩かねばなりません。それだけで汗だくになったりします。6月30日夜和歌浦道場木々の中にあって、「害虫との共存」を迫られることも…。 2018-07-01T22:45:00+09:00 日本はこんなにサッカーファンが多いのかと思うほど、世間では「誰それ半端ない」などサッカーのワールドカップの話題一色ですね。そう言えば、4~5ヶ月前のほんの一時期「そだねー」とかいう言葉が話題になっていたような気もしますが(笑)、空手団体主宰の者にとっては日々の運営をしっかりすることだけであります。でもって、直近の大きい行事は8月5日の“夏の日帰り合宿”こと、夏休み恒例の「4道場夏の合同練習」です。毎年7月下旬に行っていたのですが、今年は会場都合により8月上旬になりました。当会の合宿は強制ではなく自由参加です。大手空手団体などは昇級審査会の茶帯以上の受審要件に合宿参加を入れ、どう見積もっても通常価格の5倍はするような高額の合宿費を徴収するようなところもあるようですが、当会はそんな阿漕なことはしませんので、ご安心のほどを!現状、4道場生それぞれが普段顔を合わすことはほとんどなく、合宿以外では交流試合、昇級審査会のみです。交流試合は当然ガチンコでありまして、昇級審査会も組手の部で昇級をかけて原則他道場生同士の対戦としていますので、これまたガチンコ。その点、合宿は親睦を目的にしていますので、初心者から上級者まで誰でも気軽に参加できるものと思っています。以下、本文とは関係ありませんが、先週の各道場の様子と6月の練習場所の“特徴”を書きます。6月27日中央道場窓が少なく梅雨時は湿度90%前後。暑いというより蒸せます…。6月28日河南道場4道場の練習場所で最も暑いのがここ。でもって、ここは冬でも最も寒いところでもあります(笑)6月30日午前中河西道場駐車場から少し歩かねばなりません。それだけで汗だくになったりします。6月30日夜和歌浦道場木々の中にあって、「害虫との共存」を迫られることも…。 猛暑対策 http://wakuukai.grupo.jp/blog/2204444 ここ数日蒸し暑い日がなくなり、比較的涼しい日が続いております。たまには、半袖1枚では寒い日もあったりしますが、天気予報によりますと、明日以降は高気圧が強まり、蒸し暑い日が続くそうです。でもって、このまま7月に入り、梅雨明け、猛暑到来という流れかもしれません。ここ数年の夏は猛暑が続いていますが、「史上最大の猛暑」といえば、思い出すのは8年前の2010年ではないでしょうか。気温35度以上は当たり前。観測史上初とか記録的暑さというニュースが連日のように流されたあの夏です。尤も“思い出す”と言っても、今春の当会新規入会の子などにおいてはほとんど8歳以下。思い出すも何もないかもしれませんが(笑)、とにかくこの上なく暑かったです。その2010年当時、当会は和歌浦道場と河南道場の2つでしたが、我ながら「タイムリーヒットだな」と思ったのは、丁度、その年の7月、8月からその2道場を前年までのエアコンなしの猛暑の中の練習から冷房機器のある施設での練習としたことであります。当時、在籍の道場生、保護者の方から好評を得ました。2道場に加えて、その3年後に河西道場、5年後に中央道場と開設し、いずれも公共施設ゆえ思い通りに取れない日もありますが、夏は原則として冷房機器のある場所での練習としています。今夏もその予定にしています。今週で6月も終わりますが、「酷暑での練習」はあと1週間の辛抱です!↑6月21日河南道場6月23日河西道場 2018-06-24T18:15:00+09:00 ここ数日蒸し暑い日がなくなり、比較的涼しい日が続いております。たまには、半袖1枚では寒い日もあったりしますが、天気予報によりますと、明日以降は高気圧が強まり、蒸し暑い日が続くそうです。でもって、このまま7月に入り、梅雨明け、猛暑到来という流れかもしれません。ここ数年の夏は猛暑が続いていますが、「史上最大の猛暑」といえば、思い出すのは8年前の2010年ではないでしょうか。気温35度以上は当たり前。観測史上初とか記録的暑さというニュースが連日のように流されたあの夏です。尤も“思い出す”と言っても、今春の当会新規入会の子などにおいてはほとんど8歳以下。思い出すも何もないかもしれませんが(笑)、とにかくこの上なく暑かったです。その2010年当時、当会は和歌浦道場と河南道場の2つでしたが、我ながら「タイムリーヒットだな」と思ったのは、丁度、その年の7月、8月からその2道場を前年までのエアコンなしの猛暑の中の練習から冷房機器のある施設での練習としたことであります。当時、在籍の道場生、保護者の方から好評を得ました。2道場に加えて、その3年後に河西道場、5年後に中央道場と開設し、いずれも公共施設ゆえ思い通りに取れない日もありますが、夏は原則として冷房機器のある場所での練習としています。今夏もその予定にしています。今週で6月も終わりますが、「酷暑での練習」はあと1週間の辛抱です!↑6月21日河南道場6月23日河西道場 2018年6月昇級審査会 http://wakuukai.grupo.jp/blog/2197520 今日は“和空会夏の陣”今年2回めとなる昇級審査会でした。ここ数年毎6月の審査会は日曜日の夜実施としています。午前中でもなければ昼間でもない夜間です。小中学生は基本「その日の夜は用事がある」ということはないでしょう。あるかもしれませんが(笑)、極めて少ないでしょう。年3回実施の昇級審査会と所用のバッティングが重なって未受審が続いている道場生のためにも夜間実施は必要かと思います。今回43名の受審です。以下、本日、昇級審査会の様子です。毎度のことながら基本重視は同じです。たぶん、どの流派・団体も同じと思います。柔軟も重要なチェック項目です。ガチガチに硬かった体が審査会の当日になって、突如柔らかくなることはありません!腕立て伏せ(緑帯以上は拳立て)も同様です。最終課目は自由組手です。前回からこの課目を最終にして、同学年か1年前後・同等級位を相手に原則2人(2戦)終わった時点で帰ってもらうようにしました。黒帯挑戦には自由組手以外にサバキ5人連続相手は必須です。18時開始で全日程終了は20時45分。河西以外の3道場の普段の練習終了時刻なみになりました。受審者、保護者の方々お疲れ様でした!また、組手および運営応援の皆さん有難うございました。結果・総評は今週中に行います。と…、何とか日付が変わる前にブログ更新できました(汗)…。 2018-06-17T23:50:00+09:00 今日は“和空会夏の陣”今年2回めとなる昇級審査会でした。ここ数年毎6月の審査会は日曜日の夜実施としています。午前中でもなければ昼間でもない夜間です。小中学生は基本「その日の夜は用事がある」ということはないでしょう。あるかもしれませんが(笑)、極めて少ないでしょう。年3回実施の昇級審査会と所用のバッティングが重なって未受審が続いている道場生のためにも夜間実施は必要かと思います。今回43名の受審です。以下、本日、昇級審査会の様子です。毎度のことながら基本重視は同じです。たぶん、どの流派・団体も同じと思います。柔軟も重要なチェック項目です。ガチガチに硬かった体が審査会の当日になって、突如柔らかくなることはありません!腕立て伏せ(緑帯以上は拳立て)も同様です。最終課目は自由組手です。前回からこの課目を最終にして、同学年か1年前後・同等級位を相手に原則2人(2戦)終わった時点で帰ってもらうようにしました。黒帯挑戦には自由組手以外にサバキ5人連続相手は必須です。18時開始で全日程終了は20時45分。河西以外の3道場の普段の練習終了時刻なみになりました。受審者、保護者の方々お疲れ様でした!また、組手および運営応援の皆さん有難うございました。結果・総評は今週中に行います。と…、何とか日付が変わる前にブログ更新できました(汗)…。 シーズンオフ http://wakuukai.grupo.jp/blog/2190633 春(初夏)の大会シーズンが終わり、しばらくは大会シーズンオフとなります。勿論、巷で真夏に大会が全く行われていないことはないですが、私の方針としては、ベストパフォーマンスが出せないような体力消耗度が高い夏には大会は適切でないという考えにプラスして、熱中症対策及び保護者の方の必要以上の費用負担の増大を避けるためにも真夏においては大会出場は奨励しません。「必要以上の費用負担」について出場料ということでは夏も秋も同じではないかと思われるかもしれませんが、どうも見ている限り(そう多くない)夏場の大会のほうが総じて出場料が高いです。これは勝手な想像ですが、主催者のエアコン使用料が出場料に“加算”されているようにも見えます。私も夏場の練習場所にて経験していますが、施設のエアコン使用料がバカにならない高さなのであります(汗)。大会のような大きい広い会場ならなおさら高額でありましょう。いずれにしても、空手の実力は一朝一夕では付きません。夏場は秋の大会に向けて、あるいは各個人の目標に合わせて練習にしっかり取り組んでいただきたいと思います。直近の大会は10月8日(月・祝日…体育の日)当会の交流試合になります。この1週間の当会、各道場の練習風景とトピックスです。6月6日中央道場この日はアリーナを利用。広すぎるため、ハンズフリーマイクも少し使用しました。6月7日河南道場練習途中にトイレに行く(毎週決まったように行く)者が多いため注意しました。「学校で授業始まってトイレ行くヤツいるか?」練習開始前に済ましておくべき!6月9日午前中河西道場この日のガチンコ組手は希望者のみにしました。「自由だが、楽してるうちは強くならないぞ~」6月9日夜和歌浦道場この日は欠席者多し。土曜日夜は出席者が少ないときと多いときが極端です。ちなみに一番右は先週の2日(出席者多い)の写真です。 2018-06-10T21:45:00+09:00 春(初夏)の大会シーズンが終わり、しばらくは大会シーズンオフとなります。勿論、巷で真夏に大会が全く行われていないことはないですが、私の方針としては、ベストパフォーマンスが出せないような体力消耗度が高い夏には大会は適切でないという考えにプラスして、熱中症対策及び保護者の方の必要以上の費用負担の増大を避けるためにも真夏においては大会出場は奨励しません。「必要以上の費用負担」について出場料ということでは夏も秋も同じではないかと思われるかもしれませんが、どうも見ている限り(そう多くない)夏場の大会のほうが総じて出場料が高いです。これは勝手な想像ですが、主催者のエアコン使用料が出場料に“加算”されているようにも見えます。私も夏場の練習場所にて経験していますが、施設のエアコン使用料がバカにならない高さなのであります(汗)。大会のような大きい広い会場ならなおさら高額でありましょう。いずれにしても、空手の実力は一朝一夕では付きません。夏場は秋の大会に向けて、あるいは各個人の目標に合わせて練習にしっかり取り組んでいただきたいと思います。直近の大会は10月8日(月・祝日…体育の日)当会の交流試合になります。この1週間の当会、各道場の練習風景とトピックスです。6月6日中央道場この日はアリーナを利用。広すぎるため、ハンズフリーマイクも少し使用しました。6月7日河南道場練習途中にトイレに行く(毎週決まったように行く)者が多いため注意しました。「学校で授業始まってトイレ行くヤツいるか?」練習開始前に済ましておくべき!6月9日午前中河西道場この日のガチンコ組手は希望者のみにしました。「自由だが、楽してるうちは強くならないぞ~」6月9日夜和歌浦道場この日は欠席者多し。土曜日夜は出席者が少ないときと多いときが極端です。ちなみに一番右は先週の2日(出席者多い)の写真です。